マーブーブログ

ボルダリング専用クライミングジム・マーブー
クライミングジム・マーブー トップページへ
初めての方お知らせ料金 / 営業時間講習会のご案内映像と写真エスプレッソお問い合わせ

お知らせ

普段のNEWSは Facebook か、 twitter でチェック
<< 30日目/90:海シン | main | 55日目/90:海シン >>
つい先日、またカレーを作って食べたのですが、盛大にお腹を壊しました。
原因は、夜に作って次の日の朝に冷蔵庫に入れるのを忘れてしまい、その日の夜にそのまま食べたことでしょうか。
食に当たる?って経験は初めてで正直ショックです。
なにより、鶏肉丸々一匹入れたのに無駄にしてしまったのがショックです。
海藤です。


前回、「NOセット!一週間レスト!」宣告を受け、実際は一週間レストではなかったですが、レストの多い週となりました。

レストじゃない日はセットです。
と言っても、
『前回手直ししてもらった初心者向けの課題がまだ難しいから、もう一度手直ししてください』
って、ちょっと怒られて再々手直ししたり(すみません…)
いつも課題のみのセットをしているのですが、今回は横3m縦5m130°くらいの壁を1人でまぶしのセットしたり。
『1人で大丈夫?』って聞かれて、OKOK!ノープロブレム!とか言いましたが、結論から言うと、ぶっ倒れそうなくらい疲れ果てました。
慣れないまぶしのセット、1人、暑い、おなかすいた、全然ノープロブレムじゃなかったです…。
オマケに、出来上がった壁全体のバランスもなんだかイマイチな気がする…。
そんな、まぶしのセットしたり。
あとは、スラブのセットしたりしました。
シンガポールには傾斜の緩い壁はかなり少なく、久々にスラブを登ったら一瞬で足が使い物にならなくなりました。
とにかく体力がないです。
そんなヒーヒー言ってる横で、ひょいひょいバク宙ひねりしてるシンガポーリアン。
なんだか羨ましいです。

レスト日は、シンガポールの大学生に大学内にあるクライミングウォールへ連れて行ってもらい、短い時間でしたがいい時間を過ごせました。
いつも賑やかで、どこに行っても大学生の雰囲気は変わらないなぁ、なんて思いました。
大学に通ったことはありませんが。

他にも、ASIAの常連クライマー達に美味い焼豚や、タイ料理のお店連れて行ってもらったりして、ご飯も美味しいし、毎日本当に有難いです。


話は変わりますが、僕はとても独り言が多いです。
自分でもに気づかない内に喋ってたりします。癖なんです。

シンガポールに来ても変わらずで、クライミングの最中に日本語と英語で独り言言っちゃってるわけです。
で、シンガポーリアン達は、それをすぐ覚えるんですよ…。
みんな頭がいいんです…。
そもそも、2ヶ国語喋れるのが当たり前みたいなのが凄いですよね。


僕の英語は以前よりほんの少しだけ良くなってます。ほんの少し。
食事中の談笑など、以前よりは聞き取れるようになりましたが、相変わらず会話に参加出来るほどではなくて聞くので精一杯です。

僕が英語喋れるようになる前に、シンガポーリアンが日本語を喋れるようになるなんてこと…ないよね…。

がんばります(やばい)



写真は食事のおこぼれを狙うネコ。



web拍手 by FC2


最新のお知らせ
カテゴリー
マーブーオンラインショップのブログ新着情報
twitter.gif
過去のお知らせ



RSSリーダー

このページのトップへ