マーブーブログ

ボルダリング専用クライミングジム・マーブー
クライミングジム・マーブー トップページへ
初めての方お知らせ料金 / 営業時間講習会のご案内映像と写真エスプレッソお問い合わせ

お知らせ

普段のNEWSは Facebook か、 twitter でチェック
<< 18日目/90 : 海シン | main | 39日目/90:海シン >>
セットで課題アイデアが出てこないー、もっと情報を入れないとー、英語も勉強したいー、お腹すいたー、海藤です。

今週は、たくさんのシンガポール在住日本人クライマーに会い、会話で細かいニュアンスを伝えられるっていいな、って改めて思いました。
英語でも伝えられるようになりたくて、今はとにかく単語を覚えることと、寝て過ごしてきた中学生英語をおさらいしています。

シンガポールに来て30日経ちました。1ヶ月です。
この1ヶ月のシンガポール生活を振り返りつつ感じたことを書きたいと思います。





1.シンガポーリアンの身体能力が高い

ONSIGHTの隣は体操教室みたいなところで、中の様子が見れるのですが、ひょいひょい側宙とかしてます。
身体能力高いようです。羨ましいです。



2.毎日暑い

高温多湿、毎日が夏です。
突然バケツをひっくり返したような雨が降ってきたりします。
外を歩いていて雷雲が近づいてきて雨の気配がしてくると、突然神頼みしだします。
お腹痛くなった時とかと一緒です。願い届かず、ずぶ濡れです。
そして、よくカタツムリが歩道を横断していて踏んじゃいます。足元注意です。



3.料理が安い

料理は、中華、インド、タイ、台湾、日本食など、色んな食が好みに合わせて選べます。
何を食べても美味しいし、そして安いです。
鳥を丸々1匹焼いたものが6ドル、日本円で500円くらい。
日本だとバナナ1房、5〜6本で安くて200円くらいだった気がしますが、こちらは倍量で200円くらいです。
関係ない話ですが、今シンガポールではドリアンが旬で、そこら中の市場でドリアンの香りが楽しめます。
ちなみに僕は、ドリアン苦手でした。




他にも、道路や歩道が綺麗だったり、MRT(電車)が便利だったり。
建物内は冷房が効きすぎてて寒い…と聞いていたけど、ただ涼しくて快適なだけだったり。
会話はCANをよく使う…と聞いていたけど、そんなことなかったり色々です。

1週間の流れを覚えてしまったので、シンガポールでの日々が光の速さで過ぎていき、若干焦りすら覚えます。
そして来週のONSIGHTは、イベントでとても忙しいらしく、
「Noセット ! 1週間レスト ! 」
通告を受けてしまいました。

そして家主のリチャードとジェニーが出掛けて、またしばらく1人暮らし。
英語で独り言言いながら、久々にカレー作ってました。
来週どうしよう。




web拍手 by FC2


最新のお知らせ
カテゴリー
マーブーオンラインショップのブログ新着情報
twitter.gif
過去のお知らせ



RSSリーダー

このページのトップへ