マーブーブログ

ボルダリング専用クライミングジム・マーブー
クライミングジム・マーブー トップページへ
初めての方お知らせ料金 / 営業時間講習会のご案内映像と写真エスプレッソお問い合わせ

お知らせ

普段のNEWSは Facebook か、 twitter でチェック
<< スラブルートセット、25日(土)です | main | ちょっとしたお知らせはFacebookかTwitterから発信していきます。 >>
トレーニングの最大の核心は継続すること。

みんな自分が付けなきゃいけない「力(今日はフィジカルと呼びます)」について考えていると思うんだけど、継続的に実践できている人ってほとんどいないと思う。
ついつい登る楽しさ、誘惑に負けてしまう。
そして故障してしまう。

これはフィジカルだけじゃなくて、フォームの強制についても、フットワークについても、ストレッチやウォーミングアップ・クールダウンなど、すべてに共通している問題だと思う。

ということで、ちょっとフィジカルトレーニングの環境について書いてみようと思います。



強い人は筋トレしているのか

どんなに効率的で、どんなに憧れる人が実践してても、それが自分にとって必要だってわかってる素晴らしいトレーニングだとしても、それを一人で黙々と継続していける人なんて、いないんじゃないかな。

強い人はやってるんだなーって思うだろうけど、ほとんどの強い人はみんなと同じく、やらなきゃなーと思ってるだけでたまにやる程度か、誰かに強制的にやらされてる人ばかりだと思われます。そしてきっと大体の強い人はこう言うと思う。

「特殊なトレーニングなんてしてないよ、登ってるだけ」


いや、本当に黙々とやってる人もいると思います。そして、そういう人たちがちゃんとした成果を出している。
そして、それを見習わなきゃと始めてみても、続かない。

ビギナーだろうとエキスパートだろうとそれは変わらないんだと思う。

どれだけ自分が興味があっても、つまんないことを続けられる人ってのはほとんどいません。


だから、マーブーは挑戦していきたい。

楽しく、トレーニングでき、自分の力の付き方を実感して嬉しくなり、またトレーニングできる。そんな環境作りを目指していきたい。



フィジカルトレーニングの環境について

10人が10人トレーニングしてほしいわけじゃありません。
クライミングにはフィジカルのトレーニングよりもっともっと素敵な部分が沢山あるし、クライミングとのつきあい方は人それぞれです。

でも、「あ、筋トレしたい!」って思ったときに、楽しくフィジカルを鍛えられる環境を備えていたいと思うのです。

そう思った時に、それを実践してもらえる環境があるってことはクライミングのパフォーマンスアップを望む人たちにとってすごく有意義であり、楽しさが膨らむことだと。


トレーニングは、楽しくやることも大事ですが、自分でトレーニングのアイデアを考えることも大切。
体幹を鍛えたくて雑誌に出ているようなことをやってもそこまで効果的ではない。自分の弱点、自分のクライミングに合う体幹トレーニングを考えて、それをこなしていくことが一番効果的だと思うのです。

自分でトレーニングを考えることはとても大変だし難しいと思われています。
それを改善したい。

トレーニングのアイデアが涌き出てくるような環境。
そしてそれを実践、継続することが楽しくなるような環境。

トレーニングすることを楽しみに、日々の生活をこなし、「あんな風にやってみたらどうかな」「こんどはこれを試してみよう」とか考えてワクワクしながらジムへ来る。

そんな環境。

それは筋肉を付ける為じゃなくて、クライミングのパフォーマンスを上げるため。目的は常にその一点。



クライミングの為の筋トレ環境

一般的な筋トレについては、いろんな本やフィットネスジムなどの方が沢山の知識やデータを持っていると思います。

が、クライミングに特化したトレーニングの方法やその効果、クライミングの筋トレとは、けっこう特殊分野の知識なんじゃないかと思っています。

そうしてマーブーが考えるのは、それらの既存のトレーニングができる環境作りではなくて、自らがトレーニングを考えて実践していけるトレーニング環境作り。

ただ、キャンパボードを設置したい。ただ、トレーニング器具を置きたい。ということではなく、あくまで「環境」なのです。きっとそれが一番難しいと思うけど、それは本気で取り組まないからかもしれない。本気でやれば、色々な視点から色々なアイデアが浮かんでくるはず。

まあスペースの問題もあるし、もちろん金銭的な問題もあるし、そんな理想的な環境をほんとに作れるかなんて全然わかりませんけど。
でも、本気でそんな環境を作りたいと思ってるし、作れるように試行錯誤しながら計画を練っています。

色々考えて、修正しながらも常に良い環境を提供できるように進化していければいいな。
進化することもまた楽しみの一つ。

web拍手 by FC2


最新のお知らせ
カテゴリー
マーブーオンラインショップのブログ新着情報
twitter.gif
過去のお知らせ



RSSリーダー

このページのトップへ