マーブーブログ

ボルダリング専用クライミングジム・マーブー
クライミングジム・マーブー トップページへ
初めての方お知らせ料金 / 営業時間講習会のご案内映像と写真エスプレッソお問い合わせ

お知らせ

普段のNEWSは Facebook か、 twitter でチェック
<< クライミングシューズの選び方【完成版】 | main | マーブーブログの検索キーワード勝手にランキング。 >>
ジム開業以前、尊敬する室岡氏の言葉で、今も僕の印象に残っている話があります。


正しい姿勢を身に着けようと思ったら、常に意識して取り組むこと。
でも、すぐに楽だと感じないはず。それは、今まで貴方が身に付けてきた色々な動きがある中で、「正しい姿勢」より「無茶な登り方」の方が得意になってしまっているからだ。

よって、「正しい姿勢」で登ろうとしたら、グレードが落ちて当たり前だ。
優しいグレードで「正しい姿勢」を意識しながら、ずっとずっと続けていくと、そのうち「正しい姿勢」が「得意」になってくるもの。




これは正に、僕が道場をやってきて思っていたことの明瞭な説明でした。
こうやればいいんだよと言っても、こっち方が楽だから、と言われることはきっと皆さんの予想以上の多く、そしてきっとほとんどの人がそう思ったことがあるはずです。もちろん僕も数え切れないほどあります。

しかし、「楽な登り」=「正しい姿勢」では、ない。


「良いクライミング」を目指しているならば、この言葉からは、「正しい姿勢」と「得意」ということから波状して、実に多くのことが読み取れるはずです。

しっかりと読み解き、吸収し、自分のクライミングに反映させていくことで、それは倍になって必ず自分に帰ってくる。

web拍手 by FC2


最新のお知らせ
カテゴリー
マーブーオンラインショップのブログ新着情報
twitter.gif
過去のお知らせ



RSSリーダー

このページのトップへ