マーブーブログ

ボルダリング専用クライミングジム・マーブー
クライミングジム・マーブー トップページへ
初めての方お知らせ料金 / 営業時間講習会のご案内映像と写真エスプレッソお問い合わせ

お知らせ

普段のNEWSは Facebook か、 twitter でチェック
レッスンじゃありません。道場、やります。
みんなでやれば怖くない。サーキットトレーニング。

道場の後で課題をやろうと思ってもできないと思います。
翌日は登れなくなると思います。

とりあえず今週は、木曜日21時からやります。
22時まで。

参加自由。
グレード制限ありません。
気分が悪くなったり、急用でない限り、途中で抜けることはできません。

道場開催中はご利用いただけないエリアがありますので、道場に参加されない方もどうかご了承ください。
よろしくお願いします。

※旧マーブーで開催していたようなレッスンは行いません。
 レッスンをご希望の方は、個人レッスンを受講下さい。

web拍手 by FC2


週2回の無料ボルダーレッスンですが、ちょっと方式を変えてやってみたいと思います。

とりあえず店長の日だけですが、参加者のフォーム改善レッスンとして開催。

簡単なフォームチェックと改善点を簡潔にお伝えします。
一人5分〜10分くらい。

開催時間は通常通りですが、全員のフォームチェックが完了次第、レッスンは終了とさせていただきます。

より詳しいフォームチェックや、その改善の仕方やトレーニングなどは個人レッスンをご利用下さい。

個人レッスンについて
http://www.maboo.jp/price/privatelesson.html

web拍手 by FC2


ここ最近は、初級者の方からの個人レッスンのご要望が多くなってきています。

先週も小金井から個人レッスンを受講しにご来店頂きました。
クライミングを始めてまだ数ヶ月の方でしたが、妥協せずに基礎からしっかりと説明・指導させていただきました。



ダイアゴナル・フリ・正対・・・色々なムーブがありますが、そのほとんどが異なった解釈をされています。


クライミングのムーブとは。

正しい姿勢とは。



初心者だからと言って、「腕を伸ばしてキョンをすれば前傾壁を登れますよ」なんていう手を抜いた指導、お客様を喜ばすだけのレッスンは絶対しません。

せっかく勇気を出してお電話頂いて、わざわざマーブーまでお越し頂いたのですから、クライミングの真の基礎をしっかりと学んで頂きます。



本当は声を大にして言いたいのです。

上達するには「力を使わずに登る」のではなく、

どれだけ「力を使って登る」のかということです。

初心者から上級者まで一貫しているテーマであり、力をコントロールしていく方法を身に付けていくことこそがトレーニングであるべきなのです。



そのトレーニングには、方法や気をつけなければならない点がたくさんあり、それは個人個人のグレードや弱点によって大きく変わってきます。

お客様に合ったグレードで、適正な指導をいたします。
トレーニングに関すること、シューズに関すること、普段の生活に関すること、個人レッスン受講後もメールやお電話で気軽にご相談いただけます。

頼って頂いたからには、全力でサポートしていきます。


個人レッスンにご興味のある方は、お気軽にご連絡下さい。
マーブーをご利用されたことが無くても全くかまいませんのでご安心下さい。



平山ユージ氏の理想的なフォームは、いつ見ても勉強になります。
理想でも、現実的です。誰もがこのフォームを身に付けることができます。

レッスンを通じて、一緒に上達していけることを楽しみにお待ちしております。
web拍手 by FC2


9月のボルダリングレッスンは、以下のような日程で行います。
どなたでもご参加いただけます。

■ビギナークラス(7Q・6Q) 毎週曜日 21時〜
ボルダリングを始めたばかりの方の為の基礎レッスンです。
まずは基礎的な体の使い方・動き方から覚えていきましょう。


■ミドルクラス(5Q・4Q) 毎週曜日 21時〜
基礎の動きができていてグレードアップを目指す方の為のレッスンです。
クライミング特有の動きを有効に使う方法を学んでいきましょう。


※各レッスンは、新規のお客様の初回講習や、通販業務などの対応状況によって、開始時間が遅れたり、やむを得ず開催できない場合がございますのであらかじめご了承下さい。

web拍手 by FC2


常に進化していく為には、常に変化していかなければなりません。

ボルダリング講習会は、6月から「ボルダリングレッスン」に変わります。


結局言いづらくて定着しなかっただけ、ということは内緒です。

今日から皆さん、道場でも講習会でもなく、「レッスン!」と言いましょう。


はい、レッスン!








6月は火曜日水曜日にレッスンをやりまッスン


参加定員を5名ぐらいにします。

10人とか参加してもらっても、ただ登ってるのを見てるだけで、結局レッスンらしいレッスンができないので、一応目安として5名ぐらいにしますよーってことです



ですので、両方ともビギナーです

ミドルは人気(ひとけ)がないのでしばらくお休みします



初心者の方でも、クライミング特有の動き「ムーブ」を覚えてもらえるようにレッスンしまスンで、どうぞお気軽にご参加ください


タダより高いものはありませんが、無料です






web拍手 by FC2


まいどです。
4月のボルダリング無料講習会の予定です。


ビギナー 火曜日 21:00から

ミドル 木曜日 21:00から



と、ビギナーとミドルの曜日が入れ替わります。



一応、担当講師予定


< 店長 >
ビギナー 10日
ミドル 5日、19日

< ゆっこ >
ビギナー 3日、17日、24日
ミドル 12日


26日(木)はコンペ前の為、講習会は開催しません。


てことで宜しくお願いします。




ガチャガチャしてるやつとか、入荷してきてます

web拍手 by FC2


こんばんわ!手抜きでごめんなさい!

3月のボルダリング講習会も、日程は先月と同じでやります!

カレンダーは後日アップします!!
web拍手 by FC2


「ただ課題を登る」じゃなく、もっと基礎からみっちりとレッスンする「講習」。
マーブーボルダリング定期講習会。

2月の講習会の予定です。



ただ課題を登ることよりも、多くの課題に対応できるしっかりとしたフォームを身に付けてもらうための講習会。


最近、店長の講習会は、登ることよりも、「考えること」を中心とした講習会となっています。
講習に来て頂いた方、全然登らせてあげられなくてごめんなさい。ついつい熱が入って話が長くなってしまいます。


今月は(たぶん3月末までは)店長の出張の為、ホールド替えは行いません。
なので、当分現在のテープ課題の復習と考え方についてやっていきます。
たまにはホールドを動かしたり、いろいろやってみたりするかもしれませんね。


あ、そうそう。
そんな感じの講習会をやっているもんで、8名ぐらいが最大人数です。これ以上の参加があった場合は、講習内容もソレナリになります。だって人間だもの。体は1つしかないからね。
それでも、最大限有意義な時間になるようやっていきますんで(もう10人以上になっちゃったら、講習というか、講義です) そんな感じで、楽しんでください。

まぁ、上手くまとまりましたが、お気軽にご参加いただければ。
web拍手 by FC2


2012年、きりのよいところで、ボルダー道場の名前を「ボルダリング定期講習会」に改名します。
長くて呼びづらいので、略して「講習会」。

道場、ではなくて、講習会です。
「ただ課題を登る」じゃなく、もっと基礎からみっちりとレッスンする「講習」だから。
マーブーは今年も、強くなりたい人をとことん応援します。

ということで、1月の講習会の予定です。



1/10にホールドチェンジがあるので、1/5のビギナー講習は今のテープ課題を使ってレッスンします。
その後は新しい壁と課題で、テープ課題を基本として、毎回違うタイプの課題をレッスンしていく予定です。

先月も言いましたが、講習会後は、講習で学んで頂いたことを思い出しながら、テープ課題でのサーキットトレーニングをメインに練習してもらいたいのです。

目の前にある課題を登ることよりも、多くの課題に対応できるしっかりとしたフォームを身に付けてもらうための講習会。

去年ずっと頑張ってきた講習生のみなさん、今年も張り切ってレベルアップしていきましょう。
今年から頑張りたいみなさん、気軽に参加してみて、少し努力してレベルアップしませんか。

私達講師も、みなさんのレベルアップの為に、考え、悩み、頑張っていきます。


web拍手 by FC2


さて、12月の道場の予定です。



前半の道場は、テープ課題をしっかりと丁寧に登れるようにレッスンします。
ビギナーはピンクテープ、ミドルは水色テープをやります。

今回、テープ課題のクオリティが非常に高くなっています。
店長としては、これらのテープ課題でのサーキットトレーニングをメインに練習してもらいたいと思っています。

そうは言っても優しい課題ですから、力がある人にとってはどうやっても簡単に登れてしまいます。
しかし、ただ単に登っているだけじゃ良いフォームを手に入れることはできません。

最初はぎこちないかもしれないけど、しっかりとしたフォームで、自分の体の動きをちゃんと把握して、その使い方を意識しながら丁寧に登ることがとても大切。

そこで、その「正しいフォーム」を道場でレッスンしていこうというわけです。


道場で正しいフォームを理解し、毎回テープ課題を何度も登るルーティンワークで身に付ける正しい姿勢。

それこそが、上達の一番の近道です。

そしてその為の素晴らしいテープ課題が揃っています。

ぜひとも道場に参加して頂き、正しいフォームを身に付けて、さらなるレベルアップを目指してください。



この、道場ってネーミングも来年から変えたいなぁ。
なにか良い案ないですか?

web拍手 by FC2


最新のお知らせ
カテゴリー
マーブーオンラインショップのブログ新着情報
twitter.gif
過去のお知らせ



RSSリーダー

このページのトップへ