マーブーブログ

ボルダリング専用クライミングジム・マーブー
クライミングジム・マーブー トップページへ
初めての方お知らせ料金 / 営業時間講習会のご案内映像と写真エスプレッソお問い合わせ

お知らせ

普段のNEWSは Facebook か、 twitter でチェック


店長です。
さて、日曜日は選挙の投票日です。
私は日曜日は某所でトライ中の岩を登りに行くので、昨日、期日前投票してきました。

安倍政権の自民党が僕らの為になるべきことをしてきたのか、これからはどうなのか。
そして僕はそれを応援するのか、しないのか。何を支持するのか。

衆議院議員選挙を前にして、本当に色々な情報が流れています。
アベノミクス、消費増税、社会保障、原発やエネルギー政策、集団的自衛権や憲法改正・・・
テレビ局に圧力をかけただの、自民党が圧勝するだの、政策と関係ないことも多いようです。

おかげで色々悩んでしまいました。
無事決心して、名前を書いて、投票箱に入れました。

実は、間違えて隣の投票箱に入れて、係りの人に怒られてしまいました。
もしかすると僕の一票は無効になってしまうかもしれません。

でも、もしかしたら、2名がまったく同一票数で、1位タイとかなった時に、
隣の投票箱からパラっと僕の1枚が出てきて、支持者が当選、というような
ドラマティックな展開が起こるかもしれません。
そしてその一人が最後の決め手となり、自民党が過半数割れするかもしれません。

結局、僕の1票が未来を決めるなんて可能性は無いかもしれません。
でも、未来を決めない可能性も無いかもしれない。

どっちに転ぶかわからないなら、やる価値があります。
リスクはゼロ。投票に行くだけ。
それで世界が変わらないかもしれないし、変わるかもしれない。




※コーヒープレゼントの期間は今週いっぱい、12/21までとさせていただきます。
web拍手 by FC2


お金と物の価値観がどうにもしようがないほど、歪んでいるという事実。


これを100円ショップで売っちゃったら、ちゃんと作ってる人が生活できないじゃないですか


安ければいいんですか?


人が昔からの技術で作ったものより、機械が環境破壊しながら作ったものがいいですか?



クライミングで得られる達成感は、決してお金に変えられるものではありません。

課題を登るためのプロセス、努力、時間、技術。

課題を登りきった時に初めて、その過程が自分にとって素晴らしい経験だったと知ります。

金なんかで変えられてたまるか



ものを手に入れる時に、値段だけに目がいきがちです。
ものを生み出す過程には、原料、プロセス、時間、技術などがあります。


環境に最大限配慮されていたり、昔ながらの技術を伝えていたり、同じ価格でも、良いものを安く努力してるものと、悪いのに高くしてるものもありますよ。
お金の問題だけじゃなく、環境に良いもの(リサイクルや化石燃料などについて配慮することはコストがかかる)を安くしているか、悪いもの(生産コストを下げる=環境負荷・環境へのコスト、リスクが高い)を高く。


大量生産、大量消費の社会は変わらないと思いますが、僕は自分が手に入れるものは、ひとつひとつ考えていきたい。

値段の奥にある価値観を。
web拍手 by FC2


例えば、情緒。


独りきりで岩と向かい合うこと。
岩と対峙すること。
自分と戦うこと。



それは、消して大勢でワイワイやって得られるものではない。




岩と対峙し、壁に敗れ、自分に負けた時に見える景色。

速く流れる川、荒い風とざわめく木々。

自分に打ち勝ち、てっぺんから降りてきた時に聞こえる音。

さわやかな鳥のさえずり、したたる水。苔までもが静かに音を立てているかに思える。


しかし何も変わらず、淡々と生きる自然。人間と自然の目眩がするほど遠い距離感。

いや、限りなく近いのか。




街に戻ると、不思議とモノの見えかたが変わる。

必要だったものがいらなくなり、大きかったものが小さく見える。

真実の一点が垣間見えたりする。



そうして育まれている情緒は、何にも変えがたい大切な財産だと思う。
web拍手 by FC2


自然エネルギーの為に増税されるのであれば喜んで払う


景気の為などに負担を増やされるのはたまったものじゃない


景気が良くなって、誰が幸福になるのか


大量消費の時代は潔く終わってしまえばいい

悔しくて眠れない
web拍手 by FC2


ロックビーンズの豆岡にいさんと、ミニマミスト、ユッコさん、てんちょーの、汗と涙の結晶、濃密な30課題、ばっちり用意完了です

汗も涙も流れてないけど、指皮と関節をすり減らして煮詰めた価値ある課題。

ぜひご堪能しにお越しくださいませ


明日は通常通り15時から24時の営業になりやす
web拍手 by FC2


課題はグレードじゃなく、課題名で呼びたい
web拍手 by FC2


人は簡単に変われると思う

ただ、意思をもって行動するだけ。
web拍手 by FC2




階段は、高くて急な方が かっこいい
web拍手 by FC2


携帯から書いています

クライミングと出会い、生活して、ものごとの考え方が次第に変化してきました

ひと、もの、生き方、しあわせ


偉大な先輩方、仲間と出会い、お互いに刺激しあっていること

それが何より自分を高めてくれています。



そんな中、日々思ったことを携帯から書いてみようと思います
web拍手 by FC2


自分にとって、クライミングとは。
日々、変化していきます。


自己満足ではありますが、そんなことをたまには書いてみようかと思います。





クライミングを始めた当初は、遊びの一つでした。

多少登れるようになって、クライミングが生活の一部になっていきました。

今、色々なクライマーと知り合い、色々な環境を経験し、文化の中にいることを実感しています。



静かな自然の中に身を置いて、たまには岩を登ることなく、岩の前で本を読んだり、考え事をしたりする日もあっていいでしょう。
気の合うのクライマーと1つの課題に向き合ってセッションを楽しむこともいいでしょう。
ジムで知り合いと世間話をするのもいいでしょう。

グレードのあり方、課題との向き合い方、トレーニングの仕方、色々なことを考えて迷って、試して失敗して。
そうして生まれた経験は、クライミングという1つの行為を超えて、自分の人生に影響を与え始めます。





大企業は大型店舗を地方につくって、そこにある商店街・人・生活の姿を簡単に変えてしまいます。

人は、名ばかりのエコを信じ、古いものを捨てていきます。

この国は、あれほどの大惨事を起こしながらも依然として原発を作ろうとしています。

コンビニで缶コーヒー1本買うときにもらったビニール袋が、そのままゴミ箱に入れられています。

利権だけで世の中は簡単に変わり、安いというだけ、便利というだけで、人の足は簡単に動きます。しかし、僕はそうなりたくない。
自分の行動は自分で考えて決めたい。自分にとっての価値を。




クライミングとは、自分と戦うことだと思っています。

戦い、内面的に成長できることこそが、クライミングの素晴らしいところです。




グレードは大事です。

グレードを上げる目標があるからこそ、切磋琢磨できるのですが、グレードに囚われてはいけません。
大切なのは、その課題と、それを登るまでの仮定だと思います。

自分にとって、難しい、1つの壁を越えるような素晴らしいクライミングをして課題を足下にした後で、気付くことがあると思います。
登ることよりも、その仮定に価値があると。
だからこそ、難しいグレードに挑戦する価値があるし、それを続けていけるのだと思います。




また、人と比べることも大事です。

人のクライミングと自分を比較して、自分の弱き部分を見つけることができます。
これもまた然り、人と比べることに囚われてはいけません。

僕はとても弱いです。すぐ人と比べてしまいます。
そしていつも思います。そこに何か価値があるのだろうか。
それは自分の浅はかな背比べに過ぎないのです。

ああなりたい、こうしたい。

ただそう憂いているばかりではなく、そうなるために、人の登りをお手本にさせてもらって、自分なりに考え消化して成長するところに価値があります。
そしてそれは、自分と戦うことなのだと思います。

僕の場合は。




クライミングをすることで、自分を見つめ、行動の価値を見出すことができるようになってきたと思います。
流されず、自分の意思を持って、価値を見出す。



そして、今日もダラダラと、みなのクライミングにちょっかいを出し、戯れ、笑っていければ最高です。


web拍手 by FC2


最新のお知らせ
カテゴリー
マーブーオンラインショップのブログ新着情報
twitter.gif
過去のお知らせ



RSSリーダー

このページのトップへ