マーブーブログ

ボルダリング専用クライミングジム・マーブー
クライミングジム・マーブー トップページへ
初めての方お知らせ料金 / 営業時間講習会のご案内映像と写真エスプレッソお問い合わせ

お知らせ

普段のNEWSは Facebook か、 twitter でチェック
こんばんはTOKIです。

海と共にせっせと雪掻き。
お腹が減って今夜のご飯を考えました。
「もつ鍋」思いついたアイディアは即採用され僕はイオンに買い物に行きました。

車に乗って冷静になりました。

この雪で店を開けているのは非常識なのではないかと・・・

と言うわけで、10時にお店を閉めます。
明日は定休日なので明後日皆様のお越しをお待ちしています。

もつ鍋はご来店されていたイかれたお客様と共に食べました。
美味しかったです。
web拍手 by FC2


あけましておめでとうございます。TOKIです。

突然ですが

1月19日金曜日に新年会を開きたいと思います。

場所は昭島駅周辺、時間は8時から開始予定です。

誠に申し訳ありませんが1月19日の営業時間を19時までとさせて頂きます。

ご迷惑をお掛けしますがご理解をお願い致します。

ジム内にて参加者を募っておりますので参加希望の方はスタッフにお声掛け下さい。
web拍手 by FC2


年末年始の営業日程をお知らせいたします。


12/30まで 通常営業

12/31 お休み

1/1 お休み

1/2 15:00 - 24:00

1/3より通常営業


ご不便おかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。
web拍手 by FC2


シンガポールは多民族国家。
宗教もたくさんあり、また宗教によって食生活も様々。
集合屋台街であるホーカーズセンターには、昼夜問わず人が尽きることがありません。
ホーカーズセンターでは、中華料理、マレー料理、インド料理、タイ料理、ベトナム料理、日本食、場所にもよりますが楽しめる料理の種類は豊富です。
日本でも世界各国の料理は楽しめるとは思いますが、シンガポール各地に無数にあるホーカーズセンターにて、比較的安価に様々な料理を楽しめるのは、この国の大きな魅力に感じます。

僕はいつも、この豊富さ故に迷います。
食は大事です。
明日の身体は今日の食で出来ている、と言っても過言ではないはず。
食は大事です、なので種類が豊富だと迷う、当然です。
ホーカーズセンターに行くと、たくさんある飲食店を一周見て回って悩んで、3周くらい悩みに悩む時もあります。
僕の場合は、いつも同じのばかりでなく違う種類のものを楽しみつつ、お金をかけ過ぎることなく、いかに満足度を高くできるか、で考えてます。

自分で言っておきながら、明日の身体のこと一切考えていない海藤です。
もう食の話はやめておきます。

今、成田空港からマーブーに帰ってきたところです。
そう、無事仕事を終えて、日本に帰ってきました。

そんな長い間海外にいたわけではないですが、周りに日本人が多いのが不思議な感覚です。
通りすがりの人々が日本語で会話しているのとか、どんな内容でも話してることを理解できるっていうのは、感覚が違いますね。
シンガポールでは、話が聞こえても内容が理解できないことのほうが多く、聞いていても聞こえていないような感覚です。

今回のシンガポール、ぶっちゃけ僕は油断していました。
シンガポール生活は慣れた気でいたし、そこそこ英語は話せる気でいたし、仕事もそこそここなせる気でいました。
でも結果は全然違いました。

慣れた気でいたシンガポール生活、お金は日本円を現地で少しずつ両替していたのですが、最後の方は少し足りなくなってしまったり、あげく必要である道具を日本に忘れていたり。
なにより、英語は話したいことが伝わってないどころか間違って伝わっている可能性に気付き、言いたいことが勘違いされて伝わってしまっているのでは…と、弱気になる時があったり。
こういう時にコミュニケーションをとらないと悪循環になるだけなので、なるべく気を取直している気でいましたが、それでも行動自体が弱気になってしまっていたのでは、と振り返って感じます。

初とも言えるルートセット講習の助手、しかも英語。
新規ジムのオープ二ングセット。
慣れていないことだし、思った通りにいかないなんて当然だとは思います。
それでも、準備も然り、変化への対応力が足りなかった。
毎日少しずつでも挑戦している時に得られる、変化する環境に対応できる、対応能力のような…。
上手くは言えないですが、僕はそういうものがもっと必要な気がしました。
要するに、全てにおいて経験不足です。

幸い、僕は新しいことに挑戦すること自体にはあまり抵抗はないようです。
今回で言えば、トイレでの出来事でもそうですね、あれはまたちょっと違いますか。
ちょっと例え話が下手でしたが、僕自身はどちらかというと、変化していきたいとは考えています。
この変化が、油断による退化ではなく、より大きな進化であったほうがいい。

より多くのことに挑戦し、より多くを経験し、自分をより高めて、より良く人の為になるものを提供したい。
少し、大きなことを言ってしまいました。
それに、僕の歩みは人一倍遅いことを忘れていました。

現に、シンガポールへ来て最初の3日間のルートセット講習。
参加したシンガポールセッターの方々は、たった3日で、僕の半年分は成長したのでは…と感じずにはいられませんでした。
凄いです。
凄まじい成長を遂げることにも、そもそもそれを教える講師にも、僕は感激しました。
純粋に、凄いな、としか言葉がでません。

けど、真似出来なくとも少しでも、僕自身も成長したい。
歩みは遅くても、ゆっくりと少しずつでも、諦めることなく続けていきたい。
続けることが成長に繋がる、と信じているからです。
何事も、鍛練あるのみ。

もし次回、シンガポールへ行くことになったら、電圧変換器とコンセント変換プラグ、あと少し多めのポケットティッシュを忘れずに持参したいですね。
失敗から学ぶ、これも大事。

僕のこの迷走記録が、これを読んでくれた皆様が、例えば海外へ行く時などに、ほんの少しでもその背中を押せるものであったらいいなぁ、なんて思っています。
もしそのようなことがあれば嬉しいかぎりです。
その時は、是非ともお話しを聞かせてください。

最後まで、こんな文章を読んでくださり、ありがとうございました。
これからも挑戦を続けていきたいと思っておりますので、何卒よろしくお願いいたします。


web拍手 by FC2


ついに、やってしまった。
少し動揺を隠せず、深夜のハイテンションのような、ちょっと変な気分が続いている海藤です。

まず、朝。
セット中、簡単に言うと、インパクトドライバーを使ってビスを回す代わりに勢い余って自分の指を削りました。
幸い出血はせず、血豆ができる程度に収まりましたが、怪我をしたのは中指の先端。
テーピングをして、痛みに耐えながらのセット。
注意散漫です。

しかし、痛い痛い言って迷惑かけられないので、痛め止め投入。
普段薬を飲まないので、実によく効いてしまいます。
疲れと痛みを吹き飛ばすついでに、落ち着きがなく少しハイになりました。

セットは終わり夕飯を済ませ、19時過ぎ。
前日に友人達と登る約束をした為、1人で他のジムへ。
既に約束の時間を過ぎてはいましたが、約束したのを無下には出来ず、向かうことに。

目的地近くの駅に着き、とりあえずトイレへ。
どういうわけか、お腹を壊していたので駆け込むように個室へ。

ここで事件発生。
用を足して、気が付きました。
この個室には、紙がない。

僕の普段持ち歩いているバッグに、ポケットティッシュもない。
かと言って放置したまま友人と会うなんて…。
しばらく、便座に座り込んだまま、悩む。

前回シンガポールへ来た時も、海外旅行も何も知らない状態でインドへ行った時ですら、ポケットティッシュは常に持っていたのに…。
これが油断というやつか…。
などと、グルグル考えていました。

ん?インド…。

既に流した便器を、もう一度流してみる。
溢れんばかりに流れる水。
これだ。

インドやバングラデシュではよくある?詳しくは知りませんが、画して紙無しトイレに初挑戦となりました。
よくわからない方は、「インド トイレ 水」とでも検索すればわかると思います。
水壺?が無い為、少し違いますが。
というより、水は溢れんばかりに、無限にあると言っても過言ではないですから、むしろ簡単ですね。

とは言っても初挑戦、僕も抵抗がないわけではないです。
便器の中を眺めながら、無駄に3回くらい水を流してました。
資源の無駄ですかね…すみません…。

約束もあるし急がなくては、手なんか洗えばいい。
インドほどではないがシンガポールも暑い、濡れても乾く。
こんなことでグダグタ躊躇するから、セットもグダグタ悩むのだ。

闘志が湧いてきたぞとでも言わんばかりに、ボタンを押し、便器の中の溢れんばかりに流れる水に手を突っ込みました。
不浄の左手というやつか…などと考えながら。
あとは想像にお任せします。

もちろん、個室から出た後は念入りに手を洗いました。
少しの動揺と、変なテンションに包まれながら。

その後、友人と登ってボロボロになり、もう一度夕飯を食べ、滞在先のホテルへと帰りました。

毎日新品のペットボトル(水)が用意されていて、毎日バスタオルも新しく、あまり気にしたことないですがシーツも新しい。
ホームステイも素晴らしかったですが、ホテルもいいですね。
こんな至れり尽くせりでいいのだろうかと、毎日嬉しいです。

最近練習中のハンドドリップで淹れたコーヒーを飲んでたら、少し落ち着いてきました。
コーヒーも面白くて、その日の調子によって味わいは様々です。
…セットは一貫して調子が良い日を感じませんが。
自分で淹れたコーヒーはそこそこ美味しい気がします。
不思議なものです。

そんな、ちょっとした冒険の話でした。
早いもので、シンガポール生活も残りわずか。
気持ちを入れ替えて、明日からもめげずに頑張りたいと思います。
web拍手 by FC2


気づけばシンガポールに来て、1週間経過していました。
まだ生きてます、海藤です。

こちらでの行程は、

3日間ルートセット講習

1日レスト

3日間セット

1日レスト

3日間セット

帰国

こんな感じになってます。
現在は、2回目のレスト日を終え、セット再開の日。
セット自体は順調に進んでいます。
そして、残りの日数もそれほどないです。
実は足を引っ張っているのではないかという気はしますが、少しでもしっかりしようと気は張っているつもりです。

ちなみにシンガポールでは、どんな生活を送ってるのかというと、

朝8時に起床し、仕事先であるジムのBoulder World まで、滞在先のホテルから、徒歩10分かからないくらいで向かう。
仕事は朝9時からで、仕事前に軽めに朝食をとっています。

僕は基本的には朝食をとらないので、いつも飲み物だけ頼みます。
そこで店員さんには毎回、何か食べないか勧められます。
日本でもそうですが、何か買う時に、こちらの商品も如何ですか?と、勧められるじゃないですか?
シンガポールにいると、気のせいかも知れませんが、とにかく日本にいる時よりも勧められる頻度が多い気がします。
僕が何か欲しそうな顔をしてるようにみえて、気を使ってくれている可能性もありますね。
だとしたら優しいですね。
嬉しいです。

話が逸れてました。
朝食を済ませて、ジムへ行ったらセット開始。
セットに関しては言わずもがな、毎日たくさんの人に色々なサポートを受け、助けられています。
本当にありがとうございます。

そう、シンガポールの人々は本当に優しく親切です。

僕の英語は、日常の簡単な会話程度なら話せますが、ペラペラなんでも話せるというほどではないです。
その僕の拙い英語から、意味を読み取って理解し、会話しようとしてくれている姿勢を日々感じます。
いつもいつも助けてもらっています。


そもそも仕事先と滞在先のホテルが近いなんて、こんなに助かることないです。
おかげで、たくさん寝れます。
寝坊しないか、少し心配です。
今のところ寝坊はしてませんが、僕自身のセットに関しては上手くいってるとは言えません。
全体が上手くいってる気がするので、良しとしたいです。

生活に関してはどうにかなると高を括る節がありますが、セットはそうもいきません。
不思議です。

今回は仕事前に現状報告的なブログとなりました。
これから仕事です。
いつもの如く、上手くいくか不安のまま向かうことになりそうです。

画像は、Boulder World のあるビル。
ショッピングモールみたいな場所。

web拍手 by FC2


告知した内容に誤りがありましたので訂正します。

12 / 4 (月) ... 通常営業 15 - 24 時
12 / 5 (火) ... 定休日
12 / 6 (水) ... 変則営業 15 - 21 時
12 / 7 (木) ... 臨時休業
12 / 8 (金) ... 変則営業 19 - 24 時
12 / 9 (土) ... 臨時休業
12 / 10 (日) ... 通常営業 15 -24 時

となっていたのですが

12/10は日曜日、休日営業となりますので13時からの営業となります。

明日行われる代表合宿の課題と共にオレンジから青色までを追加して皆様をお待ちしています。

web拍手 by FC2


こんにちは、スタッフ海藤です。

12 / 8 (金)に、日本、フランス、オーストリアとの、代表合同合宿が開かれます。
このイベントについては先日告知済みですが、それに伴い、営業日程が変則的になりますので、再告知致します。

まず、代表合宿近辺の営業日程は、下記の通りです。





12 / 4 (月) ... 通常営業 15 - 24 時
12 / 5 (火) ... 定休日
12 / 6 (水) ... 変則営業 15 - 21 時
12 / 7 (木) ... 臨時休業
12 / 8 (金) ... 変則営業 19 - 24 時
12 / 9 (土) ... 臨時休業
12 / 10 (日) ... 通常営業 15 -24 時







其々ご説明致しますと、

本日から、12 / 4 日 (月) までは、通常通りの営業(15-24時)となります。

12 / 6 (水) は、合宿の準備のため21時よりホールド外しを行います。
全面リニューアルとなりますので、現在のボルダリング検定の課題を登って頂けるのは、この日までとなります
ご了承くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

12 / 7 (木) は、代表合宿の準備を行いますので、臨時休業となります。

12 / 8 (金) は、代表合宿後にそのままの状態でOPENするイベント、「HARD MOVE DAY」を開催。代表合宿直後の全面リニューアルセットを、本数少なめスペシャルな状態でお楽しみ頂けます。

12 / 9 (土) は、課題の追加セットを行いますので、臨時休業となります。なお、課題は以降も随時追加予定です。

12 / 10 (日)より、通常営業(15-24時)です。

以上となります。
変則的な営業で皆様にご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ございません。
しかし、代表選手達の世界を体感できる数少ない場面になるとも思いますので、この機会に是非ともお楽しみ頂けると幸いです。
何卒、よろしくお願い致します。
web拍手 by FC2


こんばんは、TOKIです。

12月8日に日本代表のフランス、オーストリアとの合同合宿が開かれます。
オリンピックに向け1日の間にスピード、リード、ボルダーをコンペ形式で行うというイかれた内容。
MABOOではベルコンでのトレーニングが開かれ、男女合計8課題が設定されます。

それに伴い、

・12月7日、8日、9日を臨時休業

・ボルダリング検定課題が12月6日までで消滅

となります。

大好評のボル検の課題が予定よりも早くなくなってしまう事、大変申し訳ありません。

12月8日夜には合宿用のスペシャルハード課題のみで営業。「HARD MOVE DAY」を開催!!

お休みを頂く12月9日土曜日に追加で課題をセットし12月10日より通常の営業となります。国際ルートセッターを交えての本数少なめゴージャススペシャルセットをお楽しみ下さい。


・7日 セット 臨時休業

・8日 合宿当日 夜よりHARD MOVE DAY

・9日 セット  臨時休業

・10日 通常営業
web拍手 by FC2


こんばんは、TOKIです。

イベント続きでバタバタなMABOOですが、実はコッソリ隠れてアメリカに行ってきました。

ミネソタ州オープンするMinneapolis Bouldering Projectにセットツアー。
国際ルートセッターTonde Katiyoがディレクターを務め、アメリカ屈指の敷地面積と充実した施設、こだわり抜いた課題のクオリティで次世代を感じさせるメガジムです。
Seattle,Austinに続き3店舗目となるMinneapolisでは各店のチーフレベルのセッターが集まりました。
MABOOの7倍はあるであろうクライミングエリアでの課題のマネージメント、管理システム、普段やっているカラーサーキットの有効性と利便性を再認識した7日間。
オープニングにあたってのローカルセッタートライアウトなど最先端のジムの新たな試みに驚かされてばかりの日々でした。

文章が苦手な僕にはとても全部は書ききれないので気になる方はコーヒーでも飲みながら話しましょ。
そうそう最近、海がコーヒーを研究中です。僕がセットや海外で店にいない事が多いのであまり飲ませては貰えませんが。。。

そんな海もまたまたシンガポール!?
皆さん、海シン季節がやって来るみたいですよ。
僕と入れ替わりの海外セットでまだまだMABOOのドタバタは収まりそうにありません。

続報に期待して下さい。

web拍手 by FC2


最新のお知らせ
カテゴリー
マーブーオンラインショップのブログ新着情報
twitter.gif
過去のお知らせ



RSSリーダー

このページのトップへ