マーブーブログ

ボルダリング専用クライミングジム・マーブー
クライミングジム・マーブー トップページへ
初めての方お知らせ料金 / 営業時間講習会のご案内映像と写真エスプレッソお問い合わせ

お知らせ

普段のNEWSは Facebook か、 twitter でチェック
どうも、TOKIです。

10周年記念企画第3弾!



10/13〜22まで

もう一度言います。

10/13〜22まで

MABOO史上最も狂った時間になる事でしょう。
思い付いた時には絶対にやるまいと固く誓ったこの企画。
悩みに悩んで海に相談したのが間違えでした。
忘れていました。海もCRAZYだという事を。。。

ノリノリな海と、覚悟を決めたはずの僕の気分が変わらないうちに告知しておきます。


10/13〜22日までMABOOは

10日間ぶっ通しで営業します。

なんと240時間の連続営業。
もう言っちゃたし引き返せないです。
時間によって利用料が変わるMABOOですがその辺の詳しい話は後ほど。
深夜限定の店頭限定スーパーセールCRAZY TIMEや、鬼の様に厳しいで有名な木曜道場もよりCRAZYに。

全てがCRAZYになる10日間。
心してお待ち下さい。
web拍手 by FC2


こんばんは、TOKIです。

10周年記念企画第2弾!
その名も、

MABOO闘技場(コロシアム)

MABOOで行われるコンペやイベント。
大規模な全面セットに外されていく課題たち、苦労と努力と根気で落とした1本も、毎回登るお気に入りも、気に入らなくて全くトライしなかったあの課題も、綺麗に外されて記憶の彼方へ飛んで行ってしまいます。

不意に思ってしまったのです。

どうせ外すならハデに!ド派手な終わりにしてやろう!!

てな訳で、
イベント前に1日限定、全面10本全てニューセットでの営業を致します。
闘技場で登る「登」と10本と10周年の「十」が掛かってるんですよ、へへへ。
シロからオレンジまでのグレードでランダムに10課題。
予定しているだけで今年中に3回。来年度までにどれだけ頑張れるか分かりませんが。
まぁ、10周年記念ですから。

次回の日程はTNFC2018予選前の9月6日水曜日です。
今月のセットは6日に向け課題数少なめの贅沢セットになって行きます。

イベントと共に変則レギュラーセットもお楽しみお待ち下さい。
web拍手 by FC2


TOKIです。
トペコンも無事終わりゆったりモードなMABOO。
いつもイベントやセットで忙しいスケジェールに常連達を振り回していますが、今年はまだまだ忙しくなる予感です。
1ヶ月後にはTNFC予選、例年で言えば12月にはお客様感謝祭、春にはダイナマイト。
などなど色々妄想をしてニヤニヤとワクワクが止まらないこの頃です。

             今年でMABOO10周年

今年は日頃よりお世話になっている皆さまに感謝の気持ちをイベントやキャンペーンといった形にして表していきたいと思います。

てな訳で、突然ですがキャンペーン第1弾

「東京粉末BLACK」プレゼントキャンペーン。

1万円以上のお支払いのお客様にBLACK smallパッケージをプレゼントです。
月パスも回数券も、お友達と会計を一緒にしてもOK。とにかく会計時に1万円以上の支払でプレゼント。
勿論、オンラインでも同様です。
積みに積んだ在庫が無くなり次第終了となりますが2・3ヶ月は大丈夫だと思います。
すげーあります。

第2弾は旧マーブー時代の常連も、どこかにいるであろうマーブーマニアの皆さんも大喜びの企画になりそうです。

お楽しみに。では。
web拍手 by FC2


迎えたコンペ当日。
指や肩や腰や背中やら色々ボロボロで、コンペ中のセット替えが心配ですが、コンペは待ってくれません。
後半はお金を気にせずいっぱい食べました。
やれるだけのことはやったので準備は万端です。
思い返してみたら、とにかく食べること以外なにもしてないです。
まぁ、準備は万端です。

コンペ初日は、ふたを開けてみれば僕はそこまでやる事も多くなく、やるべき事はカテゴリーが変わった時のセット替えだけ。
あとはひたすらコンペ観戦。
参加選手達の登りを眺めてながら、今回のシンガポール修行について、ぼんやりと考えていました。

今回のシンガポールは、とにかくセット!という思い出です。
セット終わって帰宅すれば疲れ切って即就寝。
朝まで起きることはなく、起こされるまで起きなかったり、少し寝坊してしまったり。

勝手に来たと言いつつ正式な許可はもらい、給料は無しで全て自腹のはずが、Benさん達は食事をご馳走してくれたりしました。

セットも、自分の課題の為にみんなの手を借り、様々なことを手伝ってもらいました。
勝手に来ておいてみんなの足を引っ張ってしまったのではないか…と思うことも。

いつもながら、周りの人に支えられているな。

感謝と共に、モチベーションも上がってきました!
コンペ中の唯一の仕事であるセット替えにも力が入ります!

そうこうしている内に、コンペ初日は終了。
その後、セットの終わりきっていなかった、ひとつのカテゴリーのセットを行うことになりました。
ここで僕は自分の課題に悩み、時間を大幅にロスし、またもチームの足を引っ張ってしまいました…。
人は急には変われません、まだまだ半人前です。

そして心残りもある中、日本に帰りました。
そう実はもう、日本にいます。
今回は、コンペのセット期間のみの滞在だったのです。

反省することはいっぱいです。
それと同時に、今回も色々な人に支えられているのを実感しました。

セットで時間もない中、昼食、夕食、Benさん達にとってオススメの場所ではないかも知れませんが、シンガポールにある色々な食事を楽しませてもらいました。
セット中の、飲み物、お菓子、朝早く時間がない時や、セットで時間が押していた時、ちょっとした休憩の時の差し入れは嬉しかったです。

初めてシンガポールへ行く時も、色んな人から色んな物を貰ったなぁ、現地で困らないようにって。
やっぱり僕はたくさんの人に支えられて生きているようです。

こんな有意義な経験も、そう経験できることではありません。
感謝の気持ちを忘れたくないです。

ちなみに帰りは道を間違えることもなく、まっすぐと家へ帰れました。
歩みはゆっくりでも、人は成長するようです。



今回僕がセットに参加したのは、「Transend」というシンガポールのコンペ。
参加数300人規模。
(最初のブログでPumpfestと紹介されてますが違います。僕が参加したPumpfestは去年です)

YouTube の、LiveStudios Photography Pte Ltd というチャンネルで、一部カテゴリーを除いて予選〜決勝まで観ることができます。

気になる方は、是非ご覧ください。

何はともあれ、日本に帰って来ました。
ただいま日本!またいつかシンガポール!!
web拍手 by FC2


海よりメールが届きました。

更新頻度高めにするつもりが早速サボりました。
暑い暑いと思っていたシンガポール。
今回は思っていたより涼しく過ごせています。
海藤です。
無事シンガポールチャンギ空港にも辿り着き、入国審査にも、荷物検査にも引っかからず。
普通のことだと思いますが、前回入国審査に引っかかり、初日に早々大遅刻したのが嘘のように、すんなり通れました。
これが成長か…。
などと調子に乗ってたら、一人でショッピングモールにて行動中に、降りたいのに上りエスカレーターに突っ込んでみたり。
シンガポールのエスカレーターは日本のエスカレーターより動く速度が速くて、降りエスカレーターの動きに着いて行けずに荷物と共に転げ落ちかけたくらいですかね。
懲りないやつです。
到着した初日はゆっくり、穏やかな一日でした。
ちょっと散歩したり、なんか食べたり、一日中なにかしら食べていた気がします。
今回も滞在はホームステイ?で、エアコンの設定温度が寒いですが快適です。
コンペセットが始まったら、前日の静けさが嘘のようにバタバタ。
弛んだ身体にムチ打って動き回りました。
が、1日で身体はボロボロ、なんてったって半日で左腕が筋肉痛、身体が弱すぎる…。
その後も、あっちやこっちや、こんな激し過ぎる筋肉痛に、無事コンペセットはできるのか…。
間違えた…もうすでに身体は無事ではない…。
この文章を打ち直すことすら疲れてしまった…。
同居人デレクのエアコンの温度設定が寒い…。
暑いと思って上着や長袖は一枚も持ってきてない…。
俺の寝てる位置、直風当たる…寒い…。
とりあえず今の所、風邪はひいてないです。


疲れている様ですが海なら大丈夫でしょう。
頑張れ!みんなの海!!
続報に期待しましょう。
web拍手 by FC2


TOKIです。

今週土曜日29日の営業に関するお問い合わせが多かったです。
情報が足らず申し訳ございません。

29日は通常通り営業しています。
18時よりトペコンに伴うセットの為、ビギナーウォールとキャンパシングウォールが使えなくなります。今回はエリアを拡大してスラブまででトペコンを行いますがスラブ垂壁に関しては営業終了後セットをします。

ご迷惑をお掛けしますがご理解お願いします。
web拍手 by FC2


海よりメールが届きました。


スタッフ海藤です。

2ヶ月ほど前、IFSCルートセッター講習がマーブーにて開催されました。
世界中からセッター達が集まり、セット技術向上、それだけでなくもっと大きな目標に向かって切磋琢磨し、非常に貴重な経験をしました。
僕はというと、止めどない緊張と慌て具合で情けない限りでした。

IFSCルートセッター講習は東京と山形で行われ、実は僕はその2回のどちらにも参加することになりました。
この経験でさらなる飛躍を…!
などと欲深くなると良くないですね。
2回目でも、まるで初めて講習を受けたかのように慌てふためいていました。
懲りない奴です。

話が逸れました。
あと悲しくなってきました。

そのIFSCルートセッター講習には、シンガポールでお世話になったBenさんも参加しており、話の流れでシンガポールで行われるコンペの情報を耳に。
そのおよそ1ヶ月後に、ひょんなことからそのことを思い出す。
およそ1年前のpumpfestの興奮を思い出し、あの時の熱気を取り戻す僕。
行きたい…!シンガポールへ!

シンガポールへ行くことは決心したものの、前回とは違い、招待されたわけでもない。
お店を長く空けることになるし、コンペのセットみたいだし、色々許可が必要なんじゃ…
そもそも、そんなことが許されるのか…

色々考え、上司のTOKIに相談し、あれやこれや悩みぬき、思い切って連絡を取ってみることに。

僕「Benさん、シンガポールでコンペするらしいですね、セットに行ってもいいですか?」
Benさん「いいよ」

いともあっさり決まりました。驚きが隠せません。
というわけで、今、羽田空港です。

いつも道中は、空港に向かうつもりが長野行きかけたり、何かしらあるので、あっさり空港に着いたことにも驚きが隠せません。
何はともあれ、とりあえず無事に着きました。
よかったです。


との事です。
今回は海に更新頻度を高めでお願いしています。
皆さん、楽しみに待っていましょう。
web拍手 by FC2


どうも、TOKIです。

先月の事です。
店長の海が不機嫌そうに僕に尋ねます「有給使っていいですか?」
勿論、大丈夫ですが。。。

趣味はクライミング。仕事もクライミング。
休日は大量にカレー作って食べまくる男。最近のブームは海外ドラマの引きこもりクライマー。
それが海。そんな男が5連休!?ツアーにしては短いし。
ドキドキしながら話を聞いてビックリ。

去年に引き続きまたシンガポールに行くらしいのです。
シンガポールで一番大きいコンペPUMPFESTのセットにまた参加。
参加人数は目ん玉飛び出る700人。ベルトコンベアーで3日間ぶっ通しのクレイジーコンペで経験を積んで来るそうです。
去年はゲストセッターとして参加しましたが今年は一味違います。

なんと、勝手に行くらしいです。

勝手に行くってどう言う事?
海は言いました。

「行けばやらせてくれるでしょ」

流石、海。
それでこそ、海。
頑張れ!みんなの、海。

とゆー事で『海の勝手にシンガポール』始まります。

例のごとく、海からBlog用のメールが来ないので僕も勝手に更新です。
海の活躍に期待しましょう。
web拍手 by FC2


前回の告知で説明不足な点、僕のトペコンへの理解が出来ていない点がありました。
なので変更点があります。

・トペコン参加費と別途で施設利用料を頂きます。

トペコンは元々マーブー十傑を決める闘いでした。しかもパスor回数券を持っていないと参加出来ないという厳しい条件付き。
常連の中の常連、マーブーの誇るクレイジーでファニーフィーチャーなイカれたお客様を対象としたイベントでしたので、今回の様に不特定多数のお客様が来る可能性を想定していなかったのです。

あの熱い闘いの日々が忘れられない常連達が再び熱を取り戻すとともに、よく分からないイベント名とイラストに興味津々な皆様にマーブーの事をもっと知って貰いたく、トペコンがハリボテ流血デスマッチとして復活します。

参加費は前と変わらず540円。なのですが、今回は施設利用料を頂きたいと思います。

勿論、パスの方はトペコン参加費のみ。回数券の方は回数券一回分とトペコン参加費。カードをお持ちの方は利用料とトペコン参加費。カードをお持ちでない方は登録料も頂きます。

マーブーは利用時間によって料金が分かれていますがトペコン中は利用時間にカウントされず13時にオープンしてからの時間になります。例えば3時間で入って貰ったら13時から3時間利用できます。
トペコンの課題は午後もトライ出来ますし、アップの時に触ったあの課題も、オブザベで気になるあの課題も是非、トライして下さい。

正確な情報をお伝え出来ず申し訳ありませんでした。
何かご不明な点などございましたらスタッフまでお願いします。
web拍手 by FC2


伝説のイベントが今再び、トペコンヒーローが一日限りの復活興行です。
マーブーといえばハリボテ。とにかくハリボテでド派手にドカーンといきます。
そして今回はエリアを拡大し、ゴージャスでスーパーになる事間違いなしなのです。
足が滑ってズコーとなったり、前腕を擦りまくったり、足はガクガク、奥歯ギリギリ、血肉踊る戦いに挑む勇気はあるか!?


真夏のハリボテ流血デスマッチ

ハリボテデスマッチは、誰でも参加可能。

そして、頑張った人には真夏の超豪華賞品を贈呈いたします。


開催日
7月30日(日)にやります。

申込期間
当日参加OK。

申込資格
夏に負けない熱い気持ちをお持ちの方。ハリボテの恐怖に負けない勇敢な方。

申込方法
店頭受付のみとなります。
エントリーする時のリングネームを考えておいてください。

参加料金
540円(税込)

お支払い方法
当日、店頭にてお願いいたします。

キャンセル、その他お問い合わせ
店頭スタッフにお伝えください。 



─── 競技ルールについて ──────────────────

競技は、全てセッション方式で行われます。
競技は3ラウンドで分かれ、各ラウンドの競技時間は20分間。
各ラウンド間に10分間の休憩が設けられます。

第1ラウンドは4課題、第2ラウンドは第1ラウンドの課題+1課題、第3ラウンドは更に+1課題。
と、いうように各ラウンドで、1課題ずつ課題が足されていきます。
そして、第1ラウンドから第3ラウンドまで、計6課題を登った本数で競います。

受付時にジャッジシートをお渡ししますので、そちらに完登をご記入していただきます。
当日のルール説明は軽く行う程度ですので、事前にスタッフ海藤にご確認ください。

第1ラウンド... 競技時間20分、課題数4本

休憩時間10分

第2ラウンド... 競技時間20分、課題数5本

休憩時間10分

第3ラウンド... 競技時間20分、課題数6本

以上のようになります。
なお、参加人数により、競技時間が変わることもありますので、ご了承ください。



─── 当日の日程など ──────────────────

9:00 受付開始
9:30 競技説明
10:00 競技開始



※万が一遅れた場合、競技終了の12時頃までは出場いただけます。
尚、遅れた場合でも競技終了時間等に変更はございませんので、ご了承ください。


お車で来られる方へ
当日は駐車場の混雑が予想されます。
できる限り、他の参加者と乗り合わせてご来場ください。
また、店舗前駐車場はめいっぱい車を停めますので、途中で出ることが難しくなります。

早くお帰りになられる方や、お昼休憩時などに外に出られることをお考えの方は、第2駐車場をご利用ください。



─── ご不明な点など ─────────────────────

ルートセットなど、トペ・コンヒーロはスタッフ海藤が行います。
気合やら魂を込めて挑みますが、力不足故に当日はスタッフ海藤は大忙しで、ご質問に答える余裕がありません。
もしご不明な点がありましたら、些細なことでも事前に是非店頭でのご質問や、お電話(042−569−0224)にてご連絡ください。
web拍手 by FC2


最新のお知らせ
カテゴリー
マーブーオンラインショップのブログ新着情報
twitter.gif
過去のお知らせ



RSSリーダー

このページのトップへ